Secondary School attached to the Faculty of Education, the University of Tokyo
東京大学教育学部附属中等教育学校

【 行事報告 】 平成28年度体育祭

平成28年度体育祭が、5月14日(土)に行われました。

本校の体育祭は、A組B組C組が学年の枠を超えて団結し対抗する形式です。各組応援団は毎年、クラスのアルファベットを織り込んで垂れ幕を作っています。今年のテーマは…




つづいて各組団長による選手宣誓!




薄曇りながら5月としては気温が高く、まさに運動会日和。




準備体操の後はエールの交換。団長を中心に応援団が互いのチームの健闘をたたえます。





aleR


始めの競技は「大玉送り」。普段は大学で研究と教育にお忙しい校長先生もこの日ばかりは「教育学者」の顔ではありません。



ohtama



応援合戦。種目の練習は一度きりのリハーサル以外ほぼありませんが、応援団だけは連休返上でこの日のために準備してきました。今年の応援賞はBの青組が獲得!
R

W

B


追いかけ玉入れです。入学したての1年生が他チームの団長・副団長が背負って逃げ回るかごに、玉をどんどん投げ入れます。



男女交互にバトンをつなぐ前期生の混合リレーです。



kongouJ


障害物競走は、「平均台」「借り物」「ハードル」「パン食い」のメドレーリレーです。



pankui


おなじみの騎馬戦です。女子だからって決して「たおやか」ではありません。はじける笑顔も号砲とともに真剣そのものに!
kibaW

kibaR

kibaB

kibaF2

kibaF


崩し合いによるケガ人が後を絶たないことによるルール改正で、昨年度の男子は鉢巻きで固定したお札の奪い合いでした。その総括を踏まえ、実行委員長を中心とした幹部団が提起したのは「髪留めのゴムで固定した鉢巻の奪い合い」。どうやら大正解だったようです。

kibaM2

kibaM


午後は部活対抗リレーからです。新入部員獲得を狙ったアピール合戦の場となっています。文化部は仮想パレード、でも運動部はガチンコ勝負です。

kangen

seikatsu

manmedi

unndoubu


こちらは、全校女子の種目である「棒引き」です。人工芝化して安全になっても、毎年擦り傷の絶えない熱い戦いが繰り広げられます。






こちらは、後期生(高校生)の混合リレー。

konngou

kongoM


色別リレー。今年は最終のこの種目までどのチームにも総合優勝の可能性があり、勝負の行方が分からない、まれに見る混戦でした。

sikibetsu

tokuten


Aの白組が今年度の優勝を勝ち取りました。

yusho



整理体操をする頃には陽も傾き始めました。

seiriunndou



表彰もすべて終え、さいごに実行委員長が挨拶。最後まで明るくお礼の言葉を述べる姿がさわやかでした。

13349178_10201934311197173_2041136327_n