【 行事レポート 】 避難訓練

夏休み明けの9/1防災の日、中野区消防署とTHK社のご協力をいただき、避難訓練を実施いたしました。

非常ベルに続く緊急放送に従い、速やかに落ち着いた避難で8分以内にグラウンドに集まることができました。グラウンドに出てからの点呼で若干手間取るクラスがありましたので、実質的には6分台で避難できており、消防署の方からもお褒めの言葉をいただきました。久々に青空が広がり汗ばむ陽気でしたが、講話にも真剣に耳を傾け、続く起震車による熊本地震の再現や免振装置の起動ではどよめきも起きていました。
image1