Secondary School attached to the Faculty of Education, the University of Tokyo
東京大学教育学部附属中等教育学校

保健室

本校の保健室

本校には約700名の生徒が在籍し、中1~高3にあたる6学年があるため、養護教諭2名で保健室を運営しています。教育系・看護系の2人で学校保健をもれなくカバーしています。

保健室の仕事

保健室

生徒の様子

多くの中学校では、一日に生徒数の10~20%の保健室来室者がいるといわれています。本校でもけがや体調不良・その他の相談などさまざまな理由で、たくさんの生徒が保健室を訪れます。最近の生徒は環境の変化にも敏感で、気温の高い日・冬の寒い日・低気圧が近づいている日などにも体調不良者が増加します。 また本校では、文化祭や体育祭にありったけのエネルギーをぶつける生徒も多く、行事前後にも保健室は大忙しとなったりします。 健康相談では、「最近頭が痛い」「足にしこりができた」などの身体的な質問の他に、進学のこと・人間関係の悩み、そして本校の特徴として卒業研究の相談で来室する生徒もいます。