図書館

図書館には30.000冊以上の本が開架完備。
一人ひとりの勉強スペースも整い、スタディルームとしても機能しています。
また、東京大学総合図書館や史料編纂所をはじめとした学内25ヶ所の図書館での閲覧や貸し出しなどもできるようになっています。

写真 3 (1)

司書さんにお願いすれば、本の探し方・ネット検索の仕方も丁寧に教えてくださいます。 そして3万冊の蔵書だけでなく、東京大学全体でいくつもある図書館の蔵書、さらに近隣公共図書館からも取り寄せてもらう事ができます。

 

写真 1 (1)

小閲覧室は16席の自習スペースとなっていて、落ち着いて調べ物や学習ができるようになっています。 空き時間の5.6年生の姿を良く見かけます。

 

写真 1 (3)

コミックスペースは前期生に人気です。手にとってそのまま棚の前で読み出す人も多いようです。

 

写真 2 (3)

カウンターでノートパソコンの貸し出しを受けることもできます。 館内はどこでもインターネットにつながります。

 

写真 1 (2)

教えあいながら宿題に取り組む姿も見られます。

 

写真 2 (2)

授業に関連する本の棚や、季節や行事に合わせて特設コーナーが設けられたりします。図書委員や司書さんの創意がつまっています。


 
夏休み明けには「BOOK AQUARIUM」と称して海洋や水辺の生き物に関する本が展示されていました。

夏休み明けには「BOOK AQUARIUM」と称して海洋や水辺の生き物に関する本が展示されていました。


 
写真 2 (1)

この日は定期テスト(前期中間考査)が近かったため、勉強法を扱った本のコーナーができていました。

 

写真 3 (2)

各クラス2名の委員が集まる図書委員会が終わった後も、委員長はじめ幹部が残って、運営に関する相談をしています。