Secondary School attached to the Faculty of Education, the University of Tokyo
東京大学教育学部附属中等教育学校

学校長より

ご挨拶

校長・東京大学教育実践・政策学コース教授
斎藤兆史(さいとう よしふみ)



本校は旧制東京高等学校尋常科を前身として1948年に発足し、東京大学との緊密な連携のもと、中高一貫教育の実践と研究の両面において多くの実績をあげてまいりました。21世紀の学校教育には、平和を志向し、主体的・探究的にものごとを考えながら日本社会と国際社会に貢献できる人材の育成が強く求められています。そのために本校では「ことばの力」「論理の力」「身体・表現の力」「関係の力」「情報の力」の5つの力を大切にしながら、総合学習等の特色ある実践を展開しつつ「未来にひらく自己の確立」を目指しています。学び舎として本校を選ばれた生徒さんたちの可能性が花開くことを心から願い、応援をしていきたいと考えております。